治療の痛みが不安

虫歯治療は痛い??

yobou-a06
虫歯治療の基本は、虫歯菌によって感染された歯質を取り除くことですが、その時の刺激が神経に伝わり、痛みとなって感じてしまいます。

痛みが出そうな大きさの虫歯治療の前には、麻酔をして痛みを和らげます。

麻酔注射の痛みの原因は針を刺す時の圧痛によるものです。
当医院ではでは麻酔注射の前に、刺す箇所の歯肉表面に液状の表面麻酔薬を塗布して注射針を刺す部分に予備麻酔を行います。
こうすることで、歯肉に注射針を刺す時の痛みがかなり軽減されます。

麻酔針も極細のものを使用し、ゆっくりも行うことで不快な圧力通過を軽減しています。

痛みが不安な方は、スタッフまでお声掛け下さい。