入れ歯

入れ歯を入れたい・使ってる入れ歯が合わない

ireba

歯を失った部分へ入れ歯を作りたいが、噛めるかどうか不安な方は多くいらっしゃいます。

入れ歯に関してのお悩みは当院でも最も多いお悩みの一つです。
噛めない、合わない、歯肉がいたいなど、入れ歯を使っていると様々な問題がでてきます。

オーダーメイドで作成した入れ歯でも、入れ歯を作製する硬い石膏模型と、柔らかく弾力のある歯肉では力のかかり方が異なる為、ミクロン単位の調整が必ず必要になります。

020

また、お口の中の状態も、月日と共に変化していきます。調整が終わったあとも、定期的に微調整を行うことによってより長く入れ歯を使っていただくことができ、残っている歯の負担も減らすことができます。

合わない入れ歯をそのまま使っていると、顎の骨の吸収が進み、さらに入れ歯が合わなくなる…といった悪循環になってしまう為、我慢せず一度ご相談ください。

また、より違和感のない入れ歯をご希望の方は、インプラント義歯や金属床義歯など保険外の治療も行なっております。