インプラント

インプラントとは

歯を支えるための土台をあごの骨に埋め込む治療法です。あごの骨にドリルで穴を開け、チタンで作られた人工歯根を埋め込みます。

人工歯根があごの骨を接着したのを確認できた段階でアバットメントという土台を被せて、人工歯を取り付けます。

メリット

・ブリッジのように健康な歯を削らないで治療できる
・口元を気にせず、しゃべったり、大きな口をあけて食べることができます
・天然の歯と同等くらいの力で噛むことができます
・食べ物の味や感触がよくわかります
・発音に支障をきたすことがありません
・入れ歯の悩みから開放され、固い物を気にしながら噛むことがなくなります。

デメリット

・年に数回のメンテンナンスが必要です
(インプラントは基本的に一生使えますが、年に数回のメンテナンスが必要です)
・保険が適用されないため、治療費が高額になります
・次に挙げられる方は、適用にならない場合があります
■骨粗しょう症、自己免疫疾患などの全身的な疾患の方
■医師とのコミュニケーションが取れない方
■非協力的な方
■口腔内の衛生状態の改善がみられない方

インプラントイメージ図

0867010001

 

 

 

1. 歯が抜けたところに

 

 

 

0867010003

 

 

 

2. フィクスチャー(ネジ)を埋め込んで

 

 

 

0867010005

 

 

 

3. 骨とくっつくのを待ちます

 

 

 

0867010006

 

 

 

4. 土台を立てて

 

 

 

0867010008

 

 

 

5. 人工の歯を被せて完成です